動画配信サービス

【WATCHA PEDIA】の評判は?最大限に楽しむ使い方!

動画配信サービス

動画配信サイトが充実してきたおかげで、映画を見る本数が増えました。

そんな中、 面白いものを観たい!せっかく時間をかけるのだから外したくない!と思われるのではないでしょうか?

また数々観る作品の、感想や評価を記録しておきたい!というニーズも生まれてきました。

 

そんな思いを叶えるのが、 映画レビューアプリ【WATCHA PEDIA(ウォッチャペディア)】です。

前回ご紹介した新しい動画配信サービス【WATCHA】と連携できて、自分好みの映画を楽しむことができるアプリなんです。

 

今回は映画好きさん必見のアプリ【WATCHA PEDIA】について、私も実際に使ってみたので詳しくご紹介します!

映画好きのための動画配信サービスへの登録はコチラから

↓↓↓

【WATCHA】1ヵ月無料で試してみる
WATCHA(ウォッチャ)_人気日本俳優作品

韓国発【WATCHA(ウォッチャ)】とは?料金や口コミを徹底調査
韓国発【WATCHA(ウォッチャ)】とは?料金や口コミを徹底調査
おうち時間が増えた今、動画配信サービスの需要が高まっていますね。 色んな動画配信サービスがある中でどれにしようか、迷ってしまいます。   そこで今回は.....

【WATCHA PEDIA】とは?

【WATCHA PEDIA】は、株式会社Watcha Japan が運営する映画レビューアプリです。

約1年前に【WATCHA】という名称から【WATCHA PEDIA】へ変更、一部機能をリニューアルしてリリースされました。

 

【WATCHA PEDIA】は、映画やTVドラマ、アニメなど動画作品のレビューができるアプリです。

自分が視聴した作品を評価し、その記録をためておくことができ、自分専用の映画のレビュー名鑑が出来上がります。

【WATCHA PEDIA】ができること

【WATCHA PEDIA】を使いこなすことで、充実した映画ライフを送れること間違いなしです!

このアプリではどんなことができるのか?一つずつ見ていきましょう。

  • 評価を記録
  • AIが好みの映画をレコメンド
  • 見られる動画サービスを教えてくれる→watcheを紹介?
  • 自分の作品まとめが作れる
  • 友達と評価を共有
  • 評価を記録

評価を記録

【WATCHA PEDIA】は自分が観た映画、お気に入り映画を☆5つで評価できます。

やり方は簡単で、映画のタイトルの下にある☆マークをスライドするだけ。

☆半分までの細かい評価も可能なんです。

 

もちろん、詳細なレビューや鑑賞した日も追加できます。

この☆評価をもとにAIがあなたに合った映画をおすすめしてくれるので、どんどん作品を評価してみましょう。

AIが好みの映画をレコメンド

あなたが付けた評価をもとに、AIがおすすめ作品を紹介してくれます。

特に【WATCHA PEDIA】に特徴的なものが「予想評価」というもの。

 

あなたがこの作品を、こう評価するであろう、という☆評価が出てきます。

他の人の☆評価とは異なるところがおもしろいところ。

なので、予想評価が高評価なのに作品自体の評価はちょっと低めだったり…(またその逆もあり得ますね)

他人の評価に惑わされず、自分好みの作品に出会えるチャンスです。

 

ちょっとマイナーな作品でも、自分に合っている可能性があるのなら、挑戦してみようかな?という気分にもなりますね。

 

例えば、私の場合だと「スマホを落としただけなのに~囚われの殺人鬼~」を高評価したので、それに関連した作品が出てきました。

 

千葉くん主演の作品は「スマホを落としただけなのに~囚われの殺人鬼~」と「いいね!光源氏くん」くらいで、千葉くん出演作品ばかりを選んだわけではないのに、 好みの俳優に千葉くんが上がっているあたりおもしろいですね!

他に私が選んだ千葉くん出演作品は「帝一の國」くらいだったんですが・・・

なるみ
なるみ

AIに私の千葉くん好きがバレてる・・・

しかも「プリティが多すぎる」の予想評価が★5って!!

なるみ
なるみ

確かに大好きなドラマやけども!!

アニメは「鬼滅の刃」と「進撃の巨人」を高評価していたので、アニメもたくさん紹介してくれています。

 

なるみ
なるみ

「鬼滅の刃立志編」も

おすすめに上がっていますね!

 

「エヴァンゲリオン」も好きですよ!

 

 

なるみ
なるみ

これだけの情報で、

AIは私の好みをちゃんと

理解してくれてるんですね~!

 

おすすめ作品ので【リライフ】を選んだ理由が、千葉くんが出てるからっていうのが(笑)

確かに【リライフ】は千葉くんが出てるから観たんですけどね!(笑)

その他、 高評価した作品のストーリーが似ているもの、同じ俳優さんが出ているもの、同じ監督のものなどでおすすめしてくれるので、今の自分の気持ちにあった作品を選ぶことが出来ます。

観ることが出来る動画サービスを教えてくれる

AIにおすすめされた面白そうな作品たち、この作品が観たい!となったその時に、すぐ観たくなるものですよね。

【WATCHA PEDIA】では、視聴可能な動画配信サービスなどまで紹介してくれるんです。

ご自身で作品名から検索して、視聴方法を探して、、、といった手間はありません。

 

また、【WATCHA】という動画配信サービスと連動することができるのも大きな特徴です。

連動しておけば【WATCHA】内でした作品評価も【WATCHA PEDIA】に反映され、【WATCHA PEDIA】からおすすめされた作品を【WATCHA】で視聴、と好みの作品の循環がつくれます。

 

【WATCHA PEDIA】を利用して、好みの作品が【WATCHA】にたくさんある方でしたら、【WATCHA】にも登録してみるといいかもしれませんね。

韓国発【WATCHA(ウォッチャ)】とは?料金や口コミを徹底調査
韓国発【WATCHA(ウォッチャ)】とは?料金や口コミを徹底調査
おうち時間が増えた今、動画配信サービスの需要が高まっていますね。 色んな動画配信サービスがある中でどれにしようか、迷ってしまいます。   そこで今回は.....

映画好きのための動画配信サービスへの登録はコチラから

↓↓↓

【WATCHA】1ヵ月無料で試してみる
WATCHA(ウォッチャ)_人気日本俳優作品

【WATCHA】独占配信の韓国映画4作!「誰にでも秘密がある」他
【WATCHA】独占配信の韓国映画4作!「誰にでも秘密がある」他
動画配信サービス【WATCHA】で、人気の韓国映画4作品を独占配信! イ・ビョンホンさん主演作「誰にでも秘密はある」をはじめとする話題の韓流映画「誰が彼女と寝た.....

自分の作品まとめが作れる

評価した作品を、音楽のプレイリストのように、自分のテイストでまとめを作ることができます。

例えば、「大好きなヨーロッパの風景を楽しめる」、「クラシックカー満載」、「推し俳優さんオンリー」などのタイトルをつけて、作品を入れておけば、気分によって作品を探したり、友達と共有するのに役立ちます。

友達と評価を共有

 

なるみ
なるみ

FacebookやTwitterの友達を

検索することも可能です。

 

作品1つ1つの評価はもちろん、自分が作った作品まとめも共有することができます。

 

自分がどんな作品が好きなのか、実際の作品で友達に伝えることができるので、「この映画観た?きっと好きだと思うよ」など友達からおすすめもしやすくなるかもしれません。

映画好きや作品好き、押し俳優さんが同じ人同士の会話も弾みそうですね!

【WATCHA PEDIA】の使い方

まずは、アプリをダウンロードします。

 

『WATCHA PEDIA』と動画視聴アプリ『WATCHA』は、名前が似ているので間違えないように注意してくださいね。

なるみ
なるみ

WATCHAとはアプリのロゴは違います。

 

赤枠で囲んである方が【WATCHA PEDIA】のアプリです。

Google Play で手に入れよう

AppStoreでダウンロード

アカウント作成

ダウンロードしたら、アカウントを作成します。

アカウント作成はLINE、Twitter、メールアドレスなどから簡単に作成できます。

映画を評価しよう

アカウント作成をすると、最初に15作品の評価をする画面になります。

映画とTVとが選べ、邦画・洋画がまんべんなく表示されてきます。

15個はちょっと多いかな、と最初は思いましたが、☆を指でスライドさせるだけで評価できますので、お手軽にサクサク完了できました!

おすすめ作品をチェック!

評価を完了すると、その評価を元にAIが私の好みに合わせておすすめ作品をピックアップしてくれます。

トップ画面に戻ると、早速おすすめ映画が表示されます。

 

先程ご紹介したように私の関連作品では、主演の千葉くん出演作品をたくさんおすすめしてくれています。

 

また、 【白い巨塔】も高評価をつけていたので、関連作品が出てきたのですが、これまた私の大好きな東野圭吾さんの作品【真夏の方程式】が1番に入っていました!

 

東野圭吾さん原作の作品はどれも大好きなのですが、評価の中に入っていなかったと思うんです。

それなのに1番最初に東野圭吾さんの作品を入れてるなんて「AI予測すごいな!わかってる!!」と感心しました。

 

しかもガリレオシリーズは

本当に大好きなシリーズだからうれしい!!

 

私の評価が高いだろうとAIが予想した、予想評価の高い作品も気になりますね!

 

また小説が原作のミステリーもおすすめに入っていました。

ここでも2番目に紹介されていたのは、東野圭吾さん原作の「プラチナデータ」!

「プラチナデータ」の映画は見ていないんですが、原作小説は読んでいて面白かったので映画も見てみたくなりました!

 

自分の好みの映画がおすすめに上がっていると、他の全然知らないおすすめ作品も観てみたくなりますね!

おすすめ作品のレビューをしよう

作品レビューもすることができます。

レビューしたい作品をクリックして、レビューを押します。

感想を自由に書き込み、保存すれば完成です。

こちらも私の大好きな「劇場版鬼滅の刃無限列車編」のレビューをいれておきました!

ネタバレを含む場合は、「ネタバレ」にチェックを入れておくと、すべて読む前にネタバレがあることが表示されるので安心ですね。

また自分の評価を分析してくれる機能もあります。

ここで出てきたキーワードで検索してみると、自分の傾向の作品が見つかります。

私の場合

  • 小説原作
  • 決闘
  • 秘密
  • シュールコメディ
  • 日本が舞台
  • スリリング

などが上がっていました。

「鬼滅の刃」と「進撃の巨人」はすべて高評価をつけたので、「決闘」が上がったんでしょうね。(笑)

自分がどのような評価をしているのか、どんな傾向の作品が好みなのか、客観的に見つめると新たな発見がありそうです。

【WATCHA PEDIA】の評判は?

実際にGoogleストア、Appleストアの口コミレビューをチェックして、【WATCHA PEDIA】のリアルな評判を調べてみました!

まずはポジティブな意見から。

 

見た映画の記録用に入れました。
他の人のおすすめを見れたり、
好きな映画から傾向を見つけて

おすすめしてくれるなど
欲しい機能がそろっているので満足しています

 

思ったより使いやすいです。
レビューも他の人に見られないように

評価できるのがいい。
俳優別でも検索可能なのもうれしいです

レコメンド機能がとても優れています!
おすすめされた映画が実は見たことがあって
予想の点数と自分が付けようと思ってた点が
合っているなんてことも多くおもしろい!

映画を見る楽しみが増えました。
自分が好きだろうという映画を数値化して
レコメンドしてくれる機能もおもしろいですね。

自分が観た映画の傾向から、
好みか苦手かを予想して

評価予測をしてくれるのですが、
それが大体合っていてとてもおもしろいです。

 

レゴメント機能が優れている点や、予想評価のおもしろさが評価されていますね。

またレビューも他の人に見られないように非公開にできる点も、ポイントです。

 

一方ネガティブな口コミはコチラ。

アプリの不具合などを除いたネガティブな意見をまとめました。

作品のサムネイルがネットから
雑に拾ってきたような画像や

商品写真なのが残念です。

 

レゴメント機能には満足しているけど、
残念なのが「基本情報」に容赦なく

結末まで記載されていること。
この辺はFilmarksの方がちゃんとしている印象です。
レコメンドの精度は本当に良いのでもったいない!

 

基本情報にあらすじどころか、
最初から最後の結末まで
何もかも全部書かれていることがあるから注意が必要!
映画の紹介文でネタバレされたらたまらない!

基本情報にネタバレ情報が含まれていることがあるとの口コミがありました。

なるみ
なるみ

これは絶対にイヤですね!!

レビューのコメントに WATCHA PEDIAの運営側から1件1件返答があるのですが、「時間はかかるけれど改善していく」という返答だったので、今後の改善に期待ですね!

【WATCHA PEDIA】と【Filmarks】の違い

映画レビューアプリというくくりでは 【WATCHA PEDIA】だけではなく【Filmarks」も有名ですね。

両者にはどんな違いがあるのでしょうか?

【WATCHA PEDIA】では、☆だけの評価でも登録でき、自分のアカウントは非公開にも出来るので、自分の映画やドラマの記録帳のように使うことが出来ます。

 

【Filmarks】は、アカウントは非公開にできません。

☆評価だけではなく感想を書き込むことも必要です。

他のユーザーさんの詳しいレビューを観たい方には向いているかもしれません。

 

また【Filmarks】は、アカウントを作成するだけで他のユーザーさんをフォローすることができます。

フォローすることで、自分のタイムラインにユーザーさんのレビューが流れてきます。

 

さらに現在上映中の映画の情報が多いのも特徴の一つ。

「上映中」「公開予定」「今週公開」など、最新映画を詳細に検索することが出来ます。

 

【Filmarks】では、他のユーザーさんとの交流や映画の最新情報など、映画感度をより高めたい方向き。

【WATCHA PEDIA】は、独自のAIレコメンドで新たな作品を見つけたり、自分の視聴記録をつけておきたい方向き、といえるかもしれません。

まとめ

【WATCHA PEDIA】を使ってみた感想ですが、おすすめの精度がとても高いことにびっくりしました!

実際におすすめされた映画はどれも私の好みで、評価も★4以上です。

好みの分析もしてくれるので、自分の意外な好みがわかっておもしろいですね。

次どんな映画を観ようと考えている時間も楽しいですが、悩みすぎるのも疲れるもの。

【WATCHA PEDIA】を使うようになってから、映画選びで悩む時間がなくなってさくさく自分好みの映画を選ぶことができるようになりました。

 

【WATCHA PEDIA】を使うときは、新しい動画配信サービス【WATCHA】と連動させて利用するとより楽しめると思いますよ。

映画好きのための月額動画配信サービス「WATCHA」

WATCHA(ウォッチャ)_人気日本俳優作品

タイトルとURLをコピーしました