トレンド

【ヒロアカ】主題歌変更する?ED担当歌手の秋山黄色逮捕の理由は?

トレンド

人気アニメ「僕のヒーローアカデミア」、通称「ヒロアカ」の第6期のEDテーマ「SKETCH」を歌う秋山黄色さんが逮捕されたというニュースが入ってきました。

ヒロアカといえば、2014年から週刊少年ジャンプで連載中の人気漫画。

最高のヒーローを目指して成長していくヒーローアクションで、アニメ化や舞台化、映画化もされた人気作品です。

このニュースでネットでは、「ヒロアカの主題歌は変更するの?」と話題になっています。

この記事では、ヒロアカのテーマ曲を歌う秋山黄色さんについてのプロフィールや逮捕された理由、主題歌が変更するのか、ネット上のファンの声や反応などをご紹介していきます!

逮捕された「ヒロアカ」主題歌歌手秋山黄色ってどんな人?

【秋山黄色さんのプロフィール】

  • 本名:新井悠也
  • 出身地:栃木県宇都宮市
  • 生年月日:1996年3月11日
  • 所属事務所:SML Management

秋山黄色さんは、中学生時代にアニメ「けいおん!」の影響でベースを弾き始め、高校1年生でオリジナル楽曲を制作し、YouTubeやSound Cloudなどで楽曲を発表。

世の中の鬱憤やリアルな心情を描く力強いメッセージと、存在感のある歌声、そして耳の残るリズムが非常に魅力的なアーティストなんです。

2020年に放送されたドラマ「10の秘密」主題歌、キングコングの西野亮廣さんの絵本が原作の映画「えんとつ町のプペル」挿入歌、2021年に放送されたアニメ「約束のネバーランド」OP曲など話題の作品とのタイアップも多く、今まさに勢いがあり注目を集めています。

2022年にヒロアカの主題歌が決まったときは、「ヒロアカファン」と公言している秋山黄色さんはとても喜んでおられました。

一度聴いたらその魅力にどっぷりハマってしまうような、魂をかきならすよう秋山黄色さんの力強い歌がこのまま聴けなくなってしまうのは個人的に絶対にイヤなんです!!

秋山黄色の逮捕の理由は?

注目度が上がってきていた秋山黄色さんですが、逮捕されたことがネットニュースなどで話題になっています。

逮捕の理由は、東京都の自宅マンションで20代の女性に暴行を加えてケガをさせた疑いです。

警視庁の調べによると、犯行の直前に知人女性と何らかのトラブルになって、女性の髪をつかんで引きづり回したそうです。

この被害女性とは同棲中の恋人との報道もあり、関係がうまくいっていなかったのか夜中に何度か揉める様子があり、住民が異常を感じて警察に通報することも何度かあったようですね。

11月にリリースしたばかりの新曲「SKETCH」は、ヒロアカのために書きおろした楽曲で、激闘が続く全面戦争編の本編の後に、「手を握り締めてしまうような熱さの裏にある、大切な『立ち止まる』ということ」を表現したという、優しいメッセージをこめた楽曲になっています。


そんな優しい歌声で優しい歌を歌う秋山黄色さんが、20代の知人女性に暴行を加えてケガをさせた疑いで逮捕されたなんて、秋山黄色さんのファンはもちろん、ヒロアカファンも衝撃ですよね。

秋山黄色さんの歌って本当にやさしく心にしみるので、このニュースは本当にショックです。

「僕のヒーローアカデミア」主題歌は変更する?

ヒロアカ主題歌「SKETCH」は、秋山黄色容疑者が逮捕される3日前の11月23日に発売されたばかり・・・

ファンが一番気になるのは、現在放送中のアニメ主題歌が変更するのかどうかではないでしょうか。

今はまだ逮捕された直後ということもあり、主題歌が変更するという発表はありません。

しかし過去にも、主題歌を担当する歌手が逮捕され、主題歌が変更になったケースもあるんです。


最近だとアニメ「すばらしきこのせかい The Animation」のOP曲の担当が決まっていたバンド「ALI」のドラムが2021年4月8日に逮捕されたというニュースを受けて、同日に主題歌の変更が発表されていました。

「すばらしきこのせかい The Animation」は元々、2007年にニンテンドウDSで発売されたゲームがアニメ化された作品で、多くのファンが待ち望んでいたアニメ化でした。

そんな「すばらしきこのせかい The Animation」は、なんと4月9日のアニメ新スタートの前日に「ALI」の逮捕を受け、急遽主題歌が差し替えられることになったんです。

OPにあたる楽曲には原作ゲームに登場するBGM『Calling』をアレンジしたものが使われ、ファンの心をがっちりつかみ、「差し替えられた方が良かった」と高評価を得ました。


過去に似たような不祥事でアニメOPの変更したケースがあるため、もしかしたら今回のヒロアカもED曲が変更になる可能性はあるかもしれませんね。

ヒロアカ主題歌歌手秋山黄色逮捕についてネットの反応

秋山黄色さんの歌が好きだから復帰を願う一方、現在放送中のアニメ「ヒロアカ」が盛り上がっているタイミングでも逮捕のニュースにショックを受けているファンが非常に多いですね。



またせっかくアニメが盛り上がっているところなのに、許せないといった怒りの声も・・・

ヒロアカED曲「SKETCH」の歌詞「♪居なくならないでね、君こそね」になぞって冷ややかに突っ込む声もあり反応は様々でした。




ヒロアカ主題歌に抜擢されて、これからさらに勢いを増していくと期待されていただけに残念ですね。

今後の活動が気になりますが、歌は本当に素晴らしいですし、がんばって乗り越えてほしいなと思います。

まとめ

現在放送中のアニメ「ヒロアカ」の主題歌を歌う秋山黄色さんの逮捕で、ヒロアカ主題歌が変更になるのか気になるところです。

アニメや楽曲には罪はないので、このまま主題歌変更にならなければいいですが・・・

今後の情報が出次第、また追記していこうと思います!