トレンド

ヴァンゆんが年内に活動休止!理由は?解散は?今後の活動はどうなる?

トレンド

「ヴァンビ」と「ゆん」の男女2人組の人気YouTuberヴァンゆんが、動画で年内で無期限活動休止を発表して話題になりました。

所属事務所はそのままで、来年からはそれぞれが個人で活動していくようです。

まるでカップルのような距離感と雰囲気でドキドキしていたファンも多く、Twitterでは「ヴァンゆん」がトレンド入りするほど。

ヴァンゆんの活動休止の理由や今後の活動などについて、調査しました!

ヴァンゆんチャンネルとは?

ヴァンゆんは、元ヴィジュアル系バンドマンの「ヴァンビ」と、元アイドルの「ゆん」の男女二人組のYouTuberです。

お二人は恋人同士というワケではないのですが、2人の距離感や恋人っぽい雰囲気で視聴者をドキドキさせるところが魅力的で、チャンネル登録者数 217万人にものぼります。


そんないい感じのお二人が、大食いやドッキリなどの企画で盛り上がり、動画の再生回数は毎回100万回を超えるほどの人気ぶりで、YouTuberでは珍しく芸能事務所して、数多くのバラエティ番組などにも出演していました。

ヴァンゆんの休止のワケは?

元々はドッキリや早食いなどエンタメ系のネタが多かったのですが、再生回数が減少してきたことで悩んでいたようです。

そこでヴァンビさんが名探偵コナン風のコスプレでコント動画を投稿したところ、再生回数200万回数を超えて話題になりました。

それを機にエンタメ系からコント系に路線変更したことで、安定して数十万再生安定していたことから、二人とも手ごたえややりがいを感じていたようです。

しかし、好きだったエンタメ系から離れたことで、ヴァンビさんはやりがいを感じつつも、「第一線から遠ざかっている」という不安な思いもあったようです。

ゆんさんもまた、「再生数は安定したものの、果たしてこれがYouTuberとしての成功なのかなって考え始めるようになった」と思い悩んでいた時期の心情を語っていました。

ヴァンゆんチャンネルのファン離れの理由は?

ヴァンゆんは男女のコンビで活動をしていますが、お二人の仲の良さや距離感に視聴者はドキドキムズムズできるところが最大の魅力でもありました。

全盛期には毎回100万再生を超えていたお二人ですが、徐々に飽きられてきたのか2021年夏頃には登録者数が伸びないことに悩んでいたようです。


2021年のクリスマス企画で、ヴァンビさんはゆんさんに内緒で「登録者数250万人達成したら結婚する」という企画を実施。

ゆんさんは、「断れない雰囲気・・・」と話、自分が断ることで企画倒れになることを恐れて企画を了承しました。

当時すでにオワコンといわれていたため、登録者数を増やしたいために強引な企画を実施したとして大炎上してしまったのです。

結果250万人達成できず、ヴァンビさんは翌日謝罪動画を投稿。

このときの謝罪でヴァンビさんは、「ゆんちゃんが好きでした。名言を避けてきましたが、このような形で告白することになって申し訳ございません」と謝罪していることから、ゆんさんに恋心を抱いていたようですね。

「登録者数250万人達成で結婚」ではなく、「大好きな気持ちを伝えてプロポーズしたい」みたいな企画だったら、こんなに炎上して登録者数が減ることもなかったかもしれません。

登録者数を伸ばすというよりも、素直な気持ちでゆんさんに向き合うことで、自然とファンは応援してくれて登録者数も伸びた可能性もありますよね。

ゆんさんとしても今すぐ結婚は無理でも、お付き合いからスタートできれば、また違った形のヴァンゆんを見ることができたかもしれないと思うと、本当に残念ですね。

ヴァンゆんは今後の活動は?

ヴァンゆんというコンビは無期限の活動休止ですが、解散というワケではありませんし、お互い個人での活動は続けていくようですね。

ゆんさんは、「数字にとらわれずにワクワクすることに挑戦していきたい」としつつも、「YouTuberとしてやり残していることがまだある」と感じたことで、個人のチャンネルを立ち上げて今後もYouTuberとして活動を続けるようです。

また、「自分の個人チャンネル・ゆんチャンネルを100万人到達させていきたい」と今後の目標についても語っています。


一方ヴァンビさんは、クリエイティブなことにやりがいを感じていることから、誰かをプロデュースしたい、誰かを育てたいとして、表に立ちながらも裏方の仕事を中心にしていくようです。

ヴァンビさんは、これまでのエンタメ系のチャンネルから、路線の違うコント系に変えて、これまでの視聴者層をガラリと変えても再生数や登録者数をキープできる手腕は見事ですもんね。

今後プロデュースという裏方に回っても、活躍が期待できそうです!


今後お二人が一緒にいる姿は見られませんが、個人個人での活動は見られるようなので、そこは期待したいところですね。

ネットでの反応は?

さみしいという声もある一方で、最近はオワコンで面白くないといった冷静なコメントも目立ちました。

昔ながらのエンタメ企画が好きだった方は、ヴァンゆんチャンネルから離れていったようです。

また最近も人気YouTuberのはなでん解散の報道もあり、続けて人気YouTuberが解散や休止でショックを受けている方も多いようです。

まとめ

今回の記事は、人気YouTuberコンビのヴァンゆんの無期限活動休止についてご紹介しました。

年内はまだお二人で動画投稿を続け、来年から個人での活動に切り替わるようなので、まだしばらくは仲睦まじい姿を見ることができるようですね。

今後の活動なども、引き続き追っかけながら、お二人を応援していきたいと思います!