ばんばんざい「トライアングル」リリース!緑黄色社会とのコラボに反響

人気YouTuberばんばんざいが、14日にグループ公式YouTubeを更新されました。

ばんばんざいの「ご報告」に、ファンからの反響が寄せられています。



ばんばんざいの「ご報告」とは、グループ3曲目となる新曲が本日リリースされること。

そしてその楽曲を手がけたのが、同世代に絶大な人気を誇る4人組バンド「緑黄色社会」だというから、反響が大きいのも納得です。

ばんばんざい「トライアングル」リリース!緑黄色社会とのコラボに反響

https://twitter.com/banbanzai_/status/1635584348429901824

本日グループ3曲目となる「トライアングル」が本日リリースされました!

ばんばんざいは公式YouTubeの動画内で、「【ご報告】緑黄色社会さんに新曲を作ってもらうことになりました」と題した動画内で、情報を初解禁。


新曲「トライアングル」を手がけたのが男女混合の4ピースポップロックバンド「緑黄色社会」というから、驚きです。



「本当にありがたいです」「恵まれてるね」と、それぞれ感謝や感動の想いなどを口にしました。


新曲「トライアングル」は、ばんばんざいは「3人がいて成り立つトライアングルということで勇気づけられる歌です」とコメント。


動画内では、緑黄色社会とのレコーディング前のやりとりや、緊張しながらも3人がレコーディングを頑張っている風景なども公開されています。

さらに最後には、レコーディング後の緑黄色社会からのサプライズメッセージなども公開され、それを見ながら感動しているばんばんざいの様子も見られます。


結成から丸4年の節目に、ばんばんざい自身もリスペクトしている緑黄色社会とのコラボにファンからの反響も大きいです。

ばんばんざいとはどんなグループ?

https://twitter.com/banbanzai_fc/status/1633393554600108032

ばんばんざいは、TikTokerぎし、みゆ、るなの男女3人組のグループで、チャンネル登録者数258万人を誇る人気YouTuberです。

2019年3月15日にグループ結成しYouTubeの動画を初投稿。

ドッキリ動画や大食い動画などがメインですが、「歌ってみた」やオリジナルソングなどで音楽活動も行っています。

メンバー全員カラオケが好きとのことで、「THE FIRST TAKE」をもじって「THE BANBANZAI TAKE」などもの投稿しています。



2021年7月23日に記念すべき1曲目「ラテ」、2022年9月20日には2曲目となる「宵花火」をリリース。

「宵花火」を手がけたのは、YouTuberでシンガーソングライターの優里。

「ドライフラワー」の大ヒットで一躍人気アーティストの仲間入りしたことでご存じの方も多いのでは?

ばんばんざいと緑黄色社会コラボでファンの反響は?

https://twitter.com/__ryokagemini_/status/1635567009709854720
https://twitter.com/Ryokushaka_04/status/1635806664577400832
https://twitter.com/bbz_315/status/1635664988915523584
https://twitter.com/ibuki__gg/status/1635643979445436416
https://twitter.com/CarpHiroshima9/status/1635848957908901890

ばんばんざいも緑黄色野菜も好きという方も多く、曲もすごくいい!と評判ですね。

またばんばんざいには興味がない方でも、緑黄色社会がすきだから聞いてみようというコメントもちらほら。


この機会に動画を見てくれるファンが増えると、うれしいですね。

まとめ

この記事ではばんばんざいと緑黄色社会のコラボ楽曲について、ご紹介しました。

本日リリースですが、すでに反響も大きいので、興味がある方はぜひ聞いてみてくださいね!